経営理念 VISION

派遣スタッフではなく
”キャスト”としてみなさんを
お出迎えします!

私たちキャスティングロードは
求職者の皆様を派遣スタッフとは呼びません。

キャストとは配役に基づいて演じる役者を指します。
派遣というスタイルは、様々なステージに柔軟かつスピーディに、「演じる」能力を一番必要としている場所ではないだろうか?と考えました。だからこそ、そこで働く方々は派遣スタッフではなく”キャスト”なのです。
人材派遣という仕組みは、人材派遣会社だけで成り立つのではありません。お客様と求職者の三者がいて初めて成り立つのです。キャストのみなさんは、人材不足に困っているお客様を一緒に盛り上げようとする”仲間”であり”同志”だと考えています。

Mission

私たちは、私たちに関わるすべての人【クライアント・キャスト・従業員】を大切にし、人を大切にする社会・誰もが生き生きと働ける社会の実現を目指します。

社会は人の集合体です。いくらテクノロジーが進化しても、それを作り出し、使いこなすのは紛れもない人なのです。ただ便利だとか、経済的に豊か、というだけではなく、人が生き生きと暮らせる世の中こそが、真に豊かな社会といえるのではないでしょうか。
企業も同様に人の集まりです。そこで働く従業員が生き生きと働いていなければ、お客様にご満足いただけるサービスを提供することは不可能です。
私たちは、私たちを必要としてくれるお客様、登録してくれているキャスト、共に働く仲間、関わるすべての人びとを尊重し、大切にしていくことで、人の持つパワーを最大限発揮できる豊かな社会の実現を目指します。

Vision

私たちは、あらゆる雇用創造の可能性を追求し、求職者の方とお客様の架け橋になることで、社会の発展に貢献します。

Way

お客様のあらゆるニーズに積極的に応え、その期待を超えるサービスを提供することで「感謝」を「感動」レベルにまで高める対応をします。

シンボル

企業のイメージを、未来につながる"架け橋""道"を連想させる2本のストライプで表現。ダイナミックに広がる事業を地球を連想させる楕円であらわしました。 人と社会、そして企業が、展望を持って未来へつながっていく企業姿勢をこのマークに込めています。

キャスティングロードの人権に対する考え方

不当な扱いの禁止
人種、信条、性別、社会的身分、門地、年齢、言語、宗教、障害等を理由に差別を行いません。
ハラスメントの禁止
地位、性別、妊娠、出産、育児等が背景となる嫌がらせや言動、不利益な取り扱い、噂の流布等を行いません。
強制労働、児童労働の禁止
当社は強制労働、児童労働を一切禁止します。
労働三権の尊重
従業員の団結権、団体交渉権、団体行動権を尊重します。